看護師の仕事

そらぷちキッズキャンプ
カンガルーの会

潜在看護師勘取戻し体験

先輩看護師の声



 4階西病棟で看護師として働き始め4年が経ちます。忙しい日々の中でも、患者様の笑顔や変化を感じながら充実した生活を送っています。平成28年度はプリセプターとして新卒者の支援をしていく中で、自分自身も育てられていると 実感することが多くありました。不安な部分も多いです が、周りのスタッフに支えられて患者様と関わることが できていると思います。これからも初心を忘れずに、患 者様・ご家族へ安心できる看護を提供できるよう頑張っていきたいです。






 滝川市立病院へ入職し、3年目を迎えようとしています。入職時は内科への配属でしたが、手術室へ勤務異動となりました。新しい環境へと身を置くことへの期待と不安が入り混じる気持ちで日々働いていますが、師長をはじめと するスタッフの皆さん、プリセプターの親身なサポート を受けながら、看護師としての知識や技術だけではなく 患者様と向き合う姿勢など多くのことを学ばせていただ いています。そして患者様との関わりを通してやりがい、充実感を得ています。これからも看護師としての目標や 初心を忘れずに、患者様を第一に考えた看護を提供でき るように日々成長していきたいと思っています。

 今後も初心を忘れず、患者様の安全・安楽を第一に考えて看護を提供できるよう頑張っていきたいと思います。






 看護師として入職し、1年が経ちます。入職した頃はわからないことも多く、人の命を預かるという責任の重さに看護師として働くことに不安もありました。しかし、毎月開催される新卒者研修や病棟スタッフの方々からの指導により日々学びがあり、身近な相談者であるプリセプターの手厚いサポートを受けながら 看護師として成長することができます。これらのサポー ト、学びを活かしながら看護することで看護の楽しさ、 喜びを日々感じています。忙しい毎日ですが、患者様や ご家族からの感謝の言葉や笑顔が励みとなっています。  周りのスタッフや患者様への感謝の気持ちを忘れずに、 患者様の想いに寄り添うことができる看護師になれるよ う、努力していこうと思います。





 室蘭の看護学校を卒業後数年働き、地元に貢献したく当院に就職しました。就職して3年半経過しましたが、患者様・ご家族を第一に考え、寄り添う看護を行うために日々多くのことを学んでいます。新人研修はもちろん、経験に応じた院内研修が充実していることや院外研修にも積極的に参加することができるチャンスがあります。積極的にスキルアップしている仲間をみて、私自身も刺激を受けています。これからも多くのことを学び、患者様に寄り添うことができる看護になりたいと思っています。



最終更新年月日:2017.05.29
そらぷちキッズキャンプ
カンガルーの会

潜在看護師勘取戻し体験
トップ
トップ
トップ