看護部からのお知らせ

看護部目標 結果・評価報告会を実施しました

 ファーストレベルおよびサードレベルの研修に参加した2名から、研修報告を実施しました。また、齊藤看護部長から2019年度の総括及び2020年度の方針について報告しました。

【研修報告】
 ファーストレベルでは、組織としての目標設定と目標に対するスタッフ全員の共通理解が重要と感じた。サードレベルでは、5年10年後を見据えた計画・実践することが重要と感じた。

【総括および方針】
 2019年度は、休床、看護師確保困難など様々なことがありました。2019年度を終えられるのは、スタッフ全員の協力があってだと思います。感謝致します。
 2020年度もスタッフ全員のお力をお貸ししていただき、全員で乗り越えていきたいと考えています。よろしくお願い致します。

 





最終更新年月日:2020.03.13
カンガルーの会

潜在看護師勘取戻し体験
学生インターシップ
院内保育所「ゆめみな」
トップ
トップ
トップ