このページは、
事務課が担当しています。
[お問合せ先]
滝川市立病院
事務課
電話0125-22-4311 内線1317

研修医体験記

令和元年度修了者

少人数だからこそ主体的に研修することができます。
 滝川市立病院は、中空知地方の中核病院として位置しており、いわゆるCOMMON DISEASEの他にも、ある程度の専門性のある疾患を経験することができます。また、希望する科については、他の病院でも一定期間研修することができます(僕は北海道大学病院で3次救急に行きました)。研修医教育に熱心な病院では、毎晩遅く土日もないこともありますが、ここでは忙しすぎることはなく、自学自習の時間は十分にあるため割と自由なところが特徴の一つです。少人数だからこそ主体的に研修することができ、他の研修医と競争となるような心配もありません。大規模病院では知らない人が多くなるため、話しかけにくいことがありますが、ここではコメディカルの方も含め、先生方は皆親切であり、教えていただくことに抵抗もありません。
 滝川市は立地も素晴らしく、自信を持って充実した時間を過ごせると思います。

平成30年度修了者

様々ば文化に触れることが出来ます。
 当院は、歴史ある人気研修病院であり、充実の研修生活を送れます。内科系は、北海道大学病院・旭川医科大学病院、外科系は札幌医科大学病院の先生が多く、様々な文化に触れることが出来ます。私は二年間でほぼ全ての診療科をローテートさせていただきましたが、出身大学や希望の進路に関係なく、どの科でも熱心に教えていただきました。学会発表も数回させていただきました。施設も新しく相手機で、私のような中途で研修を始めた場合でも、事務方や医局秘書のバックアップも万全です。当院で初期研修を完遂し、更なる飛躍を遂げてください。お待ちしております。



最終更新年月日:2020.04.02
       
Copyright(C) TAKIKAWA MUNICIPAL HOSPITAL All Rights Reserved.
トップ
トップ
トップ