このページは、
医事課医事係が担当しています。
[お問合せ先]
滝川市立病院
医事課医事係
電話0125-22-4311 内線1319

新型コロナウイルス感染防止対策に伴う予防接種の運用について

 新型コロナウイルス感染防止対策のため、当面の間、下記のとおりの運用といたします。
 予防接種をご希望の方には、ご理解の程いただきますようお願いいたします。

小児予防接種

 令和2年3月から6月までは、滝川市保健センターで実施していましたが、7月からは感染防止対策を講じた上で、滝川市立病院2階講堂にて実施いたします。また、必ず予約が必要となりますので、接種を希望される方は事前に下記問い合わせ先までご連絡ください。

 予防接種で来院される方は、新型コロナウイルス感染防止対策のため、必ず下記「予防接種会場(講堂)のご案内」をご確認いただきますようお願いいたします。

【お問い合わせ先】                                
滝川市立病院医事課医事係                    
TEL:0125-22-4311                      
内線:1108(小児予防接種)               


高校生以上の予防接種について

 高校生以上の予防接種につきましては、令和2年3月から休止していましたが、感染防止対策を講じた上で7月から再開いたします。
 全ての予防接種を予約制といたしますので、ご希望の方は下記問い合わせ先までご連絡ください。

【お問い合わせ先】                           
滝川市立病院医事課医事係                  
TEL:0125-22-4311 内線:1112       


予防接種について

 予防接種には、予防接種法に基づき市町村が実施する「定期予防接種」とそれ以外の「任意予防接種」の2種類があります。定期予防接種は接種対象者が決められており、対象者または保護者は、予防接種を受けるよう努める義務があります。対象者の接種費用は原則無料です。

 一方任意の予防接種は、接種者や保護者の判断によって接種するもので、こちらの接種費用は自己負担となります。小児の予防接種を受ける際は、母子手帳をお持ちください。母子手帳を確認できない場合は、予防接種を見合わせていただきます。ご理解のほど、お願いいたします。

滝川市の定期予防接種に関しては、市健康づくり課「保健衛生」のページをご覧ください。 

 接種のご予約、料金などのお問合せは、当院医事課医事係( 電話22-4311 )までお願いいたします。


●当院で実施可能な予防接種一覧

定期接種
予防接種法

A類疾病

四腫混合(ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ)※DPT-IPV

二種混合(ジフテリア・破傷風)※DT

ポリオ ※IPV

麻疹・風疹混合

ヒブ ※Hib

日本脳炎

水痘

BCG

小児用肺炎球菌

B型肝炎

子宮頸がん ※HPV
(事前に市町村の担当課(保険センターなど)へご相談ください。)

ロタウイルス胃腸炎(初回接種は生後14週6日までに実施してください)
(令和2年8月1日以降生まれが対象)
※1

B類疾病

インフルエンザ

肺炎球菌

任意接種

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)

ロタウィルス胃腸炎(初回接種は生後14週6日までに実施してください。)
(令和2年7月31日以前生まれが対象)

破傷風

A型肝炎

まむし


※1~当院ではロタウイルス胃腸炎の初回接種は、生後12週6日までを推奨しています。また、生後15週以降の初回接種は腸重積の発症リスクが高まるため実施しません。


●予防接種に関する外部サイト(参考)

厚生労働省 ~ 予防接種情報

KNOW★VPD 主に子供のワクチンに関して解りやすく説明されています。
Knowvpd

最終更新年月日:2020.10.12
Copyright(C) TAKIKAWA MUNICIPAL HOSPITAL All Rights Reserved.
トップ
トップ
トップ