このページは、
事務課総務係が担当しています。
[お問合せ先]
滝川市立病院
事務課総務係
電話0125-22-4311 内線1319
    

特色と取り組み

9つの専門外来を設けております

当院にはさまざまな医学会の専門医が多く在籍しており、糖尿病や循環器、呼吸器など9つの専門外来を設置しております。

診療科名   称診療日備      考
内科 

糖尿病外来

毎週水曜日 午前中

受診を希望される場合は「1.新患再来受付」にお申し付けください。

循環器外来

毎週月〜金曜日 午前中

呼吸器外来

毎月第1・第3木曜日 午前中

予約制が基本ですが、当日の受付も可能です。

神経内科外来

毎月第1・第3金曜日 午前中

 
小児科

小児心臓外来

毎月第2・第4木曜日

医師が必要と認めた場合に専門外来へ紹介されます。

小児神経外来

毎月1回

小児内分泌外来

偶数月第3水曜日

外科

乳腺・甲状腺外来

毎週水・金曜日 午前中

受診を希望される場合は「1.新患再来受付」にお申し付けください。

泌尿器科

腎臓内科外来

毎月1回 午後

受診を希望される場合は泌尿器科外来へお申し付けください。


“看護の質”の向上にも力を注いでいます

●DiNQL(ディンクル)事業への参加

質の高い看護とはなにか…

当院における看護の質を“見える化”し、その変化を認識しながら日々の上質な看護実践につなげていくことが大切なことだと考えています。

それを実現するため、看護部を軸に事務部、診療部、医療安全推進室がタッグを組み、労働と看護の質向上のためのデータベース事業である、日本看護協会の「DiNQL」に参加しています。

●WLB(ワークライフバランス)の推進

ワークライフバランスとは「仕事と仕事以外の諸活動がバランスのとれた状態にあること」を意味します。仕事だけではなく、育児や介護はもちろん趣味や地域活動などの仕事以外の生活領域も尊重することによって、働き続けられる環境づくりを推進するというものです。

看護部だけではなく事務職や技術職なども加わり、看護師の職場環境の改善に一丸となって取り組んでいます。



当院はそらぷちキッズキャンプの支援病院です

2012年に滝川市丸加高原にオープンした「そらぷちキッズキャンプ」を利用する子供たちを、主に健康面でサポートしています。





Copyright(C) TAKIKAWA MUNICIPAL HOSPITAL All Rights Reserved.
トップ
トップ
トップ